FOOD-BREAD-ミナミノカオリ

シードまみれのパン・オ・ルヴァン/歌の翼に

わたしは白いご飯や玄米、白いまたは(全粒粉やライ麦をいれた)黒いプレーンなパンが好き。夫は炊き込みご飯やおこわなど味付きのご飯が好きで、パンもフルーツやナッツの入ったものが好き。 だからフルーツやナッツをいれたパンを焼くのは、週末ゆっくりブ…

アペリティフとかアペロとか晩酌とか・ミナミノカオリと全粒粉の天然酵母パン

ミナミノカオリと全粒粉のパン ミナミノカオリ200gと全粒粉100g。加水率は80%くらい。こだま酵母0.5g、ルヴァンリキッド60gくらい、塩5g。くらい、というのはけっこうアバウトです。こねる前の吸水タイムが長く、ミナミノカオリらしくゴムまりみたいになっ…

ミナミノカオリ研究完結編ーシャイ&マッチョなミナミノカオリの実力とは

完結編、というほど大げさなものではありませんが、再度パン・オ・ルヴァンを焼いてみて、高たんぱくミナミノカオリの捏ねにくい&高さが出ないという汚名(←自分で連呼)を濯ぎ、まとめにしたいと思います。 ◼️いままでの教訓 * 水なじみは悪いわけではない…

ミナミノカオリ研究5ー天然酵母パン・ド・ミ編

だんだん「シャイでマッチョな転校生」のイメージになってきたミナミノカオリ(高タンパク質)のパン・ド・ミ 首都圏は、久しぶりの雪が降り出しましたね。交通機関に大きな乱れがないと良いのですが。皆さまどうぞ気をつけてお過ごしください。私も今日は長靴…

ミナミノカオリ研究4ー天然酵母パン・オ・コンプレ編

ひととおり、気泡やかみごたえなどの特徴をつかめた気がするミナミノカオリ(高たんぱく質)、最も頻繁に焼いているパン・オ・コンプレを焼くことにする。本当は全粒粉100%で焼きたいところだけれど、全粒粉100%で十分な食感と膨らみが得られる全粒粉は入手…

ミナミノカオリ研究3ーパン・オ・ルヴァン編

ブールとどこが違うのか?という質問が出そうだが、ルヴァン(自然酵母)を使えば、パン・オ・ルヴァン(自然酵母パン)になる。それくらいルヴァンの味は主張があって魅力的なのだ。英語ならSourdough Breadというように、深いコクに加えて乳酸菌由来の軽い…

ミナミノカオリ研究2ー天然酵母パン・オ・セーグル編

引き続き、2017年ミナミノカオリ新麦の特徴を探っている。前回けっこう細かい気泡が出たのと、こねた時のぎゅうぎゅうした強い感覚をたよりに、ライ麦50%・自家製ルヴァン(酵母)で仕込んだ。加水率は約70%強くらいかな←。