MOVIES

映画「ヒトラーを欺いた黄色い星」と、理不尽な力への対処の仕方

今日も暑いですね。すこし前に見た映画「ヒトラーを欺いた黄色い星」 のことを話そうかな。 戦時中のベルリン、すべてのユダヤ人は収容所に送られ殺された、と思われていたけれど、実は7000人ものユダヤ人が街に残って潜伏し、戦争を生き抜いていた。そして…

ブログを続けるためだけに、グレイテスト・ショーマンについておしゃべりする

こんにちは。 昨日は久々にブログを書いて怖いを克服しようとしたわけですが、朝起きたらすでに「ブログ怖いおばけ」が枕元に居座っていました(笑)。 おばけに負けないために、見た映画のことでもおしゃべりしてみようかなと思います。 先週末は関東に台風が…

ポーランド映画『裏面』

ここんとこ欧州映画をいろいろ見ました。といっても6、7本程度だけど、なかでいくつか面白かった映画があったので、メモしておきたい。 まず、ボリス・ランコシュ監督の2009年のポーランド映画『裏面』。これがすごく面白かった。 舞台は共産主義体制下、195…

「ウィスキーとふたりの花嫁」:スコッチ好きにおススメ?ユーモアたっぷりの映画

映画「ウィスキーとふたりの花嫁」を見て来た。原題は"Whisky Galore"。galoreは信じられないほど大量にあることを示す形容詞だ。 舞台は第二次世界大戦の頃、スコットランドのある小さな島でウィスキーがなくなってしまった。そこに大量のウイスキーを積ん…

コンフォート・フードとコンフォート・ブックス、ふたりのメリー・ポピンズのこと

コンフォート・フードとは 英語にcomfort food (コンフォート・フード)という言葉があるのはご存知でしょうか。食べると「ほっとする」「おちつく」「なぐさめられる」食べ物のことです。だいたいは、子供の頃食べていたメニューが多いんじゃいかと思う。…

映画《ドリス・ヴァン・ノッテン ファブリックと花を愛する男》を見てきました

映画とは関係ないけど、ドリス・ヴァン・ノッテンの服はなぜかフューシャピンクの牡丹の花を思い起こさせるのです。去年の牡丹の花 いつもと同じように映画館のフロアに向かおうとして、あ、と思った。黒づくめの人たちが多い。そうか、ファッション関係のひ…

映画「ダンシング・ベートーヴェン」と77歳のバレリーナ/ミナミノカオリ研究1ーブール編

ベジャールの『第九交響曲』の舞台をめぐるドキュメンタリー映画『ダンシング・ベートーヴェン』を見て来ました。 シラー、ベートーヴェン、モーリス・ベジャールの「人類はみな兄弟である」という愛のメッセージは、今の厳しい時代だからこそ胸に響きます。…

「スターウォーズ/最後のジェダイ」ー光と闇の新しい物語

震災イヤー2011年秋に放映された日清カップヌードルのCMから。マスター・ヨーダかっこいい。Youtube お正月3日に、「スターウォーズ/最後のジェダイ」を見に行ってきました。 最初にこわごわ、今まで、スターウォーズといえば、お金のかかったSFドンパチ映…

2018お正月日記2ーお買い物&映画編 新年なのに「ニューイヤーズ・イブ」

2日は、午後からのんびり初売りに行ってきました。 数年前から探していた黒のプレーンなおじ靴をやっと購入できました。ロンドンのサーチギャラリーで見かけた女の子の、黒のストンとしたワンピとごつめの黒のおじ靴のコーデがすごく格好良かったのの真似っ…

2017年2番目に良かった映画 《血を吸うカメラ》

「カピタ〜ン! わし、うっかり《血を吸うカメラ》忘れてたよ!」(←まだデルス・ウザーラごっこ中) 今年これも見に行ったのをすっかり忘れてました。 マイケル・パウエル監督の《血を吸うカメラ》 なんで忘れていたんだろう。 私の中では、じつはエゴンシ…

2017年一番良かった映画《デルス・ウザーラ》と、ついでに《エゴン・シーレ 死と乙女》

「かぴたーん!」「デルスー!」見た後しばらく、デルス・ウザーラごっこを楽しめて、一粒で二度美味しい。《デルス・ウザーラ》より Youtube クリスマスおめでとうございます。 昨夜は、クリスマスミサで、聖書の一節がはいった小さな箱をいただいたのです…

2017年一番良かったアニメ《父を探して》

今週のお題は、#2017年一番良かった《映画・ドラマ・アニメ》ということなので まずアニメ部門から。 と言っても、普段アニメーションをたくさん見ているわけではないんですが。 ブラジルのアニメーション映画《父を探して》 を紹介してみたいと思います。 …